アーカイブ

2012 年 9 月 のアーカイブ

怪しい兆候と釣行

2012 年 9 月 22 日 コメント 6 件

昨夜、雨後ってことで久々に内房へ鱸退治へ行くも、逆に退治されてしまった。
雨後っていってもどれ位降ったかわからないしぃ~、水温も高いしぃ~、てゆ~かそもそも本気出してないしぃ~、しぃ~、しぃ~orz

そろそろ始動。サーフはマゴチが釣れてるみたいですね。私はそっちよりも先にキス釣りの予定です。

ただ、ただ、私の40肩は左肩なんだけど、右肩もなにやらよからぬ違和感が。。右肩が40肩になったら釣りは無理だろうな。ならないことを祈りましょう。てか、再開したウェイトトレーニング、止めたほうがいいのだろうか??

ではでは。

カテゴリー: その他 タグ:

SDHCカード

2012 年 9 月 17 日 コメント 2 件


SDHC / 8G / Class10
アマゾン、海外パッケージ、送料込み770円、新調しました。

— 歴代SDカード —
128MB(?円/2003年) → 1G(4330円/2006年) → 2G(300円/ヤフオク/2008年) → 8G(770円/2012年)

カテゴリー: その他 タグ:

ワッター島の夏ビール

2012 年 9 月 14 日 コメント 4 件


オリオン ドラフトの夏デザイン缶。

デザインが違うだけで、味も違う気がしてしまうのが不思議だ。

カテゴリー: その他 タグ:

東京ルート

2012 年 9 月 12 日 コメントはありません

40肩、なかなか頑固です。治るまで待てないので、昨日、久しぶりにウェイトトレしたら久しぶりに筋肉痛になり、それがなぜか嬉しい私です。

久しぶりの更新になりました。皆さん、お元気ですか?

日曜の午後、久しぶりに釣り・・ではなく、都内のいつものお出かけコースへ行ってきました。

京葉道路に乗ると、世紀末のような空が・・

高島屋で森伊蔵の申し込みをしたあと、東京駅近くの京都館へ。
ここの”あんころ”が好きだった。きな粉をかけて牛乳を飲みながら食べるのが好きだった。
でも、これで連続3回?あんころの姿は見えず。
取り扱いは終了した模様。

さよなら、あんころ。。

ちなみに京都館はレジ対応があまりよろしくないのです。


京都館をあとに、松岡美術館へ。

モディリアーニ、藤田、そしてピカソ…
情熱と憂愁 ―パリに生きた外国人画家たち

リニューアルオープンした東京都美術館のフェルメールと悩んだけど、日曜日&フェルメールのダブルパンチ炸裂で大混雑間違いなし。てか、そんなにフェルメール好きじゃないし。。

お目当ては↑↑の画像のモディリアーニ 若い女の胸像(マーサ嬢)

結論、この美術館の絵の展示方法は??。ほとんどの絵がガラス越しの展示、その上におそらく額縁にもアクリルありと思われ・・。とにかくガラスの反射がすごくて、モディリアーニなんてまともに見れないしぃ。


シャガール 婚約者

↑↑が、まともに見れたのが唯一の救い。

私の好きなモディリアーニ、シャガールが一度に見れることを考えても、800円は高すぎる。
ぐたぐた言うんなら買えってか!?。ローンの回数次第・・・・だな。

ちなみに・・

カメラによる撮影、デッサンをご自由にしていただけます。ただし、あくまでも他の方のご迷惑にならないよう、フラッシュ撮影およびデジカメであれば操作音は厳禁です。また、作品にインクがかかるという万が一の事態を避けるため、デッサンに限らず、館内では鉛筆以外の筆記具のご使用は禁止しています。

と、ウェブサイトに記載あり。
撮影、デッサン不可がほとんどの日本の美術館の中では、とても立派です。


オマケのシャガール

展覧会は9月23日(日)までです。


お次は、銀座わしたショップを経由して東京スカイツリーへ。


大きな写真は >> クリック
自信の一枚。

言問橋東交差点近く。案内標識に東京スカイツリーとあるのがお気に入り。車内からの一枚だけど、赤信号停車中に撮りました。信号は青になったばかりです。。

以下2枚は区立墨田公園付近から

ではでは。

カテゴリー: お出かけ, アート タグ: