アーカイブ

2010 年 10 月 のアーカイブ

そうだ、日光へ行こう 2

2010 年 10 月 29 日 コメント 2 件

予定は2泊3日

初日(雨時々曇り)
京葉道路でいきなり飛び石攻撃を喰らってフロントガラスに傷が付き、憂鬱な気分でスタート。降水確率20%の宇都宮で雨を喰らって気象庁のやろう・・以下略

12時前に日光 翠園で中華。杏仁豆腐が大盛りで美味しいんだそうな。

なかなかどうして、ランチの定食美味しいです。ライスお代わり可です。なぜかスープはコーンスープでした。中華料理屋なのに・・。杏仁豆腐は可もなし不可もなし。甘さ控えめで食べやすいお味です。

★ ☆ ★

お腹を一杯にしたとこころで、

日光東照宮



二社一寺(日光東照宮・日光山輪王寺・日光二荒山神社)共通拝観券 1,000円


見ざる・言わざる・聞かざる

ピンボケなのは、言わざるってことで(動画↓↓は見ざるざるってことで)。

Get the Flash Player to see this content.






あっ、どうも、ご苦労様です(`・ω・?)ゝ





なんかさ~、細かい仕事がいいですね。こういうの見て、う~っむと思うのは年を取った証拠なんだろうか。





※購入なり


薬師堂の鳴き竜、東照宮の人が実演してくれて面白かったです。録音・撮影不可。ただ、半分以上が営業トークなのが・・


眠り猫【国宝】は私の買った共通拝観券では見ることできず。

★ ☆ ★

二荒山神社




★ ☆ ★

輪王寺 大猷院

ここは階段が多くて大変です。


階段昇って


パラパラですか?楽しいですか?


また階段




もうちょびっと階段




で、お疲れ様です~♪










日が当たればもっと綺麗なんだろうな。この日は日射しがなく、全体的に少し色がくすんだ感じなのがちょっと残念でした。画像は少しだけ修正してます。


★ ☆ ★

東照宮をあとにして、霧降高原道路へ。霧降の滝、キスゲ平から六方沢橋を通り、大笹牧場。

霧降の滝




★ ☆ ★

キスゲ平

どこなのか分からないまま、スルー。


★ ☆ ★

六方沢橋

橋の上からの眺望(多分)。爆風で恐怖を感じてすぐに車内に避難。
橋をバックに紅葉を見渡せるビューポイントがあるらしいが、どこなのか全く分からず。仮に分かったとしても、爆風&雪で体感温度氷点下だから、車から降りなかったろうから問題なし。


★ ☆ ★

大笹牧場

ほとんど観光客はいない。まあ、夕方だし激寒だから当然といえば当然か。

牛の写真を撮って、お土産を買った。スケッチをしたかったけど、諦めた。

こんな感じで初日は終了。

つづく

カテゴリー: お出かけ タグ:

そうだ、日光へ行こう

2010 年 10 月 28 日 コメントはありません

私が在籍していた大学の某学部の某学科はもの凄く自由で、ほとんど大学に行かずに遊びまわっていたあの頃。

ビリヤードブームで、早朝学割だったかな?で、始発で大学近くの駅のプールバーに行って出前取りながら夕方まで。

店を出たら雀友に捕まって丁度良かった、一人足りなかったんだって。定番のカツ丼の玉ネギ抜きを食べながらポン♪。夜11時半位だったかな、朝までやるか12時で止めるか決めなくちゃならないシステムで。当然朝までってことになって。

2時位になって眠る奴が出てきて、でも、まあ、始発までは帰れないしねぇって時に車で来ている奴がいて、送ってくれるっていうんで、じゃまぁ終わりにするかってことで。

車内に入るや否や私も睡魔に襲われて、眠りに落ちて。

右・左・右・・揺れる車に目を覚まし

「んっ、ここどこ?」

「・・・・」

「ここどこ?」

「今、いろはの”ほ”」

「・・・・」

「・・・・」

「・・・・いろは坂?」

「・・うん、まあ、そんなとこ」

そんな感じで、中禅寺湖で朝日を拝んだ若かりし頃。

前振りが長くなったけど、行ってきました日光。あれ以来です。

3年前からかな、紅葉を見に行きたかったんだけど、なかなか機会がなくて。

・・・・続きます

カテゴリー: お出かけ タグ:

すき家

2010 年 10 月 21 日 コメント 2 件

ずっと吉野家派だったけど、最近はすき家派な私。

そんな私のネックだったのが、お店が近くにないこと。一番近くのすき家には駐車場ないし。

で、うちの近くに最近になって、すき家が新規開店。

さっそく行って、オープン記念プレゼント(楊枝入れ)を貰ってきた。

ボタンを押すと、一本飛び出てくる仕掛けらしい(まだ使ってない)

そう言えば、ずっと前に吉野家の新規開店にいったときのプレゼントは湯飲みだったな。それと比べるとすき家はケチクサイ気がしないことはないけど、このご時勢じゃしかたないのかな。

そうだ、そのすき家で凄いおばさん見ちゃった。
一人でやってきて4人掛けの席に着席。注文後も挙動不審。紅しょうがを取るトングを落として、ナプキンで拭いてそのままもとに戻して・・。で、なんと自分の使ってた箸で紅しょうがを直に・・。今度から紅しょうがを取る時が下のほうから取ることにしよう。

カテゴリー: その他 タグ:

なんだかいろいろと

2010 年 10 月 16 日 コメント 4 件

落ちキスの季節だね。景気のよい話もチラホラと。

で、前回と同じ場所へ出向いてみたけど、濁りが強い。でもまあ、この場所のキスはこれくらいの濁りなら食ってくる。
一番の問題はこれ↓↓

これから上げ潮。潮位が上がればこやつらがすべて波にさらわれて・・
2投してあたりなし、ランカー海藻ゲットで撤退。


時間もないし、手堅く南房某堤防。最近といっても、あまり来てないけど、エギンガー増殖中の堤防。この日は景気良く釣れていた。

隣は延べ竿の隠居爺さん。のどかでいいな~なんて思ってたら、この爺さん、釣った魚を踏んづけて針を外してそのまま放置。釣れた魚はもれなく全部放置。アイゴも。爺さん、ろくな・・・・以下自重

肝心のキスはと言うと、マイクロからピン、せいぜい中サイズ。小さいな~。
ちょいと気合を入れて仕掛けを飛ばすと中型が掛かるんだけど、柔らかい安いロッド持って来ちゃったからなかなかシンドイ。車までは距離があるから取りに戻りたくないし・・。ああ、デジカメも車の中だな。画像はなし。

そんなこんなで3時間弱で30匹位かな。玉砕。


お次はメバルでも釣ってみるかってことで、内房某漁港。こちらは”秋の大ネンブツダイ祭り”開催中。これでもかってくらい釣れまくり。

その中で釣れた唯一のメバルが・・

・・デカかった!!
一夜置いて計測したら26cm。
その場で測ったら何センチあったのかな~。


でもね、ルアーじゃなくて、ジャリメの房掛け。

ちなみに私のメバルの記録は何センチだったかな~。記憶にない。

カテゴリー: キス, メバル タグ: , , ,

再び砂上へ

2010 年 10 月 10 日 コメント 4 件

ロッドにリール、ラインを通してスナップにルアー。ライジャケにウェーダー。ライトにプライヤー。

忘れ物がないか妙に心配してます。

車にタックルを積み込み、うんっ・・・・メバルロッド忘れた(取りに戻る)。


まずはメバルを狙って内房ホームへ。

爆風とは言わないけど強風。

潮位も低いし、車内でテレビでも見ながら状況が好転するのを待とうと数分経過。でも、せっかく早く来たんだしってことで準備開始。

重めの1.5gのジグヘッドにグラスミノーSSをセットして4投目。

キャスト後にフリーフォール。リトリーブを開始したと同時にプルプルっときて今季初メバゲット♪

金魚サイズだけど・・・・


その後、アタリすらなし。

風対策でハンドメイドのルアーにチェンジして、何とかアタリ一回拾う。

1時間でこのポイントは撤退。


お次は南房ホームに行くつもりだったけど、深夜だってのにトロトロ走る車の作る車列の5台目に着けたもんで、このままイライラするのもなんだなってことで、内房旧ホームへ。

こっちでさっきより半周り大きいメバルをゲット。15分ほどで撤退。

メバル狙うのは、まだ早いかな~。


眠たいんで、南房ホームはパスして仮眠。


携帯のアラームが鳴り、おにぎりで充電。


ウェーダーを履いていざ出陣!!

とりあえず目の前がよさそうなのでルアーを投げてみる。SL14のリップが水を掴む。なかなかいい感じの払い出しのよう。

いきなりいいポイント見つけちゃったか??もしかしたら離岸??

しばし攻め続けるも、う~ん、なんか違うかな~。

左にある筋が気になってるんだけど、入られちゃった。。あっ、移動した。

う~ん、分からん。この周辺ではどっちかがよさそうなんだけど、どっちがいいのか?

結局、どっちでも釣れず、移動先でヒット♪

ウシシシシッ♪

トルクフル。フッコのスレ掛りかな?







ちょっと空いてきたんで、大きく移動。離岸発見です。

でも、時すでに遅く・・・・粘ったけど、反応なしに終わった。

いや~、それにしても疲れたっス。

カテゴリー: サーフ, メバル タグ: , , ,