アーカイブ

2008 年 5 月 のアーカイブ

5月の陣

2008 年 5 月 29 日 コメント 2 件

さてさて、5時間近く投げ釣りして釣果もそこそこ。
このまま帰ってもいいんだけど、やっぱりやるよね、メ・バ・ル。
館山方面へ行く気は体力的にないので、必然的に内房で。
まあ、あそこかな~っと内房ホーム。
ちょっと潮位が低く、下げ止まり。反応ナッシンぐ~~
我慢、我慢で・・・・釣れたのは・・・・
我が家の小さい水槽でも飼えそうな・・・・ベイビースモール

ち、ち、チっちぇ~~~~。
人間換算、2歳児。
でも、ラブリー♪



”コッ”
なんじゃらほい?
まあ、ヤツだろうと。もうひと投げ誘うもフラれて・・
プラグを投げて持っていかれちゃうのも嫌だな~っと。
まあ、ほっといてグラスミノーSSでメバル狙い再開。


釣れね~。反応ね~。


それじゃ~っと、ヤツはまだいるかなと移動してキャスト&ヒット!!
お、メバルだったのかと思った途端にエラ洗い。
ドラグを締めるとロッドのポテンシャル・オーバー。
ドラグを緩めて引きを楽しむことに。
た・の・し・ぃ~

フッコ、50ちょっとかな。60はないはず。
サーフで狙っても釣れない魚が外道に。微妙な釣り師心。


そんなこんなで上げ始め、そろそろこのポイントのパターンのはずなのだが・・
ブルースコードをかっ飛ばしてスローに。
ヒット!! & デカ!! & お約束のバ・ラ・シ
凄いよ俺、期待を裏切らないよ。
次、いってみよ~っで18cm。

金魚サイズばっかり釣ってたから大きく見えたこと。

その後、このサイズが飽きない程度に釣れ続け、3時間半でストップ・フィッシンぐ~~
結果、~18cmを20匹位かな。
まあ、自慢できる釣果じゃなけど、自慢できるくらい楽しかった。 
余は満足じゃ!♪

カテゴリー: メバル タグ:

やっぱり岩井

2008 年 5 月 28 日 コメント 2 件

釣れているのか釣れていないのか判らないけど、ボート釣りでは浅場で釣れてるらしいから、きっと投げでも釣れるだろうと前向きに。
いつもの釣具屋さん曰く、「釣れてるみたいだよ」
道中、車内から見える海の色はグッド♪


期待しつつ@保田。
1、2、さ~ん、4、5、ろ~く・・・
3の倍数だけ・・・・じゃなくて、満員御礼@平日正午の保田。
グループみたいだな~っと。間に割り込むのもなんだし、岩井へ面舵いっぱい。


岩井で今年初の浜投げキス。ちなみに先々週の出来事。
海草テンビンが、向かい風を切り裂きながら飛んで行く。
プルプルっと魚信。

今年のファースト・浜投げキスは15cmかな。


その後、順調に釣れる・・・・ほど、甘くはないけど辛くもなく。






日が高いからかな、喰いが浅い。
まあ、でも、反応あるだけ状況はいいんだろう。


やや日も傾き出した5時頃から喰いが立ち始め・・

2連、3連と。


結局、か・け・ふ♪ か・け・ふの31匹。最大で18cm位。
こんなに釣れるとは思わなかったので大満足。



うん、やっぱ岩井はいいな~。

カテゴリー: キス タグ:

煮付けで頂きました

2008 年 5 月 22 日 コメント 4 件

随分とご無沙汰な感もありますが・・
GW明けのサーフ。3回位連続でボーズ喰らってるから弱気だ。
鱸を求めて三千里。
ランガンで
ヒ~~~~~~ット
鱸だ!鱸だ!・・マゴチか?マゴチか?




マゴチだ。53~4cmのグッドサイズ。
なんだ、やっぱ俺ってやれば出来る子なんだ。
・・・・
・・・・
後は続かず?続かず?続けずんば虎児を得ず??

あっちへフラフラ、こっちへフラフラ
ヒ~~~~~~ット
鱸だ!鱸だ!・・マゴチか?マゴチか?

マゴチだ。43か47cm(記憶不鮮明)の普通サイズ。
粘りに粘って引っ張り出しただけに感慨深いものが・・


それにしてもこの日ヒットは2本とも、もの凄く沖。
長いこと引きを楽しめるからいいんだけど、なんか変な感じ。
ヒットルアーは1本目はヒラメスペシャル125Fで、2本目はショアラインシャイナーR50LD。
複数匹釣れたのは嬉しいんだけど、鱸はいつ釣れるんでしょうか?
その答えは明日か、明後日か、もうちょっと後・・

カテゴリー: サーフ タグ: